【掛軸の古美術高美堂 掛軸販売・日本画専門店】

掛軸販売(掛軸販売)・骨董・古美術・絵画・日本画・書画・色紙のネット販売・通販古美術・骨董の肉筆掛け軸を真作(本物)保証で販売しております

クリック→ お電話で、この商品についてのご質問・ご相談・ご注文承ります。 ←クリック

静中有動(三尾 呉石 作)

商品番号2429
価格65,000円  
商品名静中有動
作者三尾 呉石
略歴三尾呉石 みお ごせき (1885-1946)
 明治18年5月東京日本橋に生まれる。本名秀太郎。大橋翆石に私淑し、四条派を研鑽する。40年東京勧業博覧会に「猛虎」で三等賞牌を受賞、41年代2回文展に「寒風猛威」で初入選。大正3年第8回文展に「村芝居」で再び入選する。日本美術協会展に出品、日月会幹事をつとめる。 巽画会、浦和土曜会の会員となり、虎の絵を得意とする。 昭和21年没。享年61才。
本紙絹本(尺五立)
寸法本紙:幅42×高さ121cm
総丈:幅59×高さ213cm
軸先象牙
共箱・二重箱
備考虎図は邪気を払う魔除けや福を運ぶ軸として
床に掛けて鑑賞いただけます。

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

※寅年(虎)の方と向う干支の申年(猿)の方は
特に縁起が良いとされています。

静中有動とは、機熟せば直ちに激しい動きに転じることができること。(猛虎が静かに獲物を狙い定める姿)

状態本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの裂地が使われております。





  • 【画題】:静中有動
    静中有動とは、機熟せば直ちに激しい動きに転じることができること
    【猛虎が静かに狙いを定め獲物を襲う姿】




  • 中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの裂地が使われております。




  • 中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの上質な金襴裂地が使われております。




  • 【画題】:静中有動
    静中有動とは、機熟せば直ちに激しい動きに転じることができること
    【猛虎が静かに狙いを定め獲物を襲う姿】




  • 中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの裂地が使われております。




  • 本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。




  • 本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。




  • 本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。



  • 呉石先生は大橋翆石に私淑し、四条派を研鑽され虎の図を得意としました。
    この作品では正面を向いた虎がそこに生きているかのような風格を持って、
    写実的に描かれています。この猛虎図を邪気を払う魔除けや、
    福を運ぶ掛軸として、一年を通してお楽しみください。


















  • 【画題】:静中有動
    静中有動とは、機熟せば直ちに激しい動きに転じることができること
    【猛虎が静かに狙いを定め獲物を襲う姿】










  • 右の柱下部(落款横)に軽い折れ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。






  • 左の柱上部に点茶色の汚れが3ケ所ありますが殆んど分からない程度です

    中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの上質な金襴裂地が
    使われております。




  • 右の柱上部に点汚れが5ケ所位ありますが殆んど分からない程度です。

    中廻しは呉石先生専用に織られた落款尽くしの上質な金襴裂地が使われております



  • 天中央に浮き・シワ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。



    画像の天中央の浮き・シワ等が目立つ様に写しました。

    上部の画像は普通に写しましたのであまり浮き・シワ等が見えない状態です。




  • 表装裏面上部の上巻(巻絹)にヤケ・浮き等ありますが鑑賞には問題無い箇所です。




  • 表装裏面上部の上巻(巻絹)のヤケ・浮き等が目立つ様に写しました。






  • 箱の表面と裏面




  • 二重箱


古美術品・掛軸・絵画等(電話/FAX/メール)での御注文、お問い合わせはこちらまで
電話:0853-22-2109    FAX:0853-31-8007 (FAX申し込み用紙印刷)
メール info@koubidou.com か商品購入、商品ご注文フォームよりお願致します

静中有動
三尾 呉石
ページトップへ