[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 E-048    
価格 売却済み
商品名 菖蒲
作者 槇野潔作
略歴

槇野 潔 (まきの・きよし)

明治40年島根県出雲市(旧平田市)灘分町に生れる。初め虎画で有名な大橋翠石に私淑し、大正12年上京し田中頼璋塾入門の後吉田秋光に師事。昭和17年日本画院会友となる。院展入選4回。日本画院5回。各展賞8回。帝國美術協会代表同人。虎研究大家。山水・花鳥・をはじめ植物・動物画を得意とした。平成8年没。享年89歳。

本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅50×44cm
総丈:幅65×138cm
軸先 焼き物
共箱・タトウ箱付
備考

端午の節句掛け、初夏掛けとしてお楽しみ頂けます。

(端午の節句)
「菖蒲」が「尚武」と同じ読みであることや、菖蒲の葉が剣の形を連想させることなどから、菖蒲を軒に吊るし菖蒲湯に入る事で邪気を払い、男の子の成長と健康を祈ったそうです。


状態

表装は新たに仕立て替えましたので良好です。
(新調表装)




 |←--------------  掛軸幅 65cm  -------------------→|

 

表装は新たに仕立て替えましたので良好です。(新調表装)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・タトウ箱付

 

   

箱の表面と裏面

 


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com