[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 C-096   
価格 売却済み
商品名 松上双鶴図
作者 伊藤渓水作
略歴

伊藤 渓水 (いとう けいすい) 〔1880−1967〕
 明治13年1月愛媛県宇和島に生まれる。本名一雄。明治28年大阪に出て平井直水に師事。41年第2回文展に「春」で初入選、以後文展に「緑陰」「帆船」「梧桐」で入選を重ね、帝展でも大正9年第2回帝展から昭和6年第12回帝展まで「魚の群」「日盛り」「群鶏」「潮音」で入選する。この間、昭和3年から山元春挙に師事、早苗会会員となる。11年春の改組帝展に「摩耶山頂」、秋の文展監査展に「潮騒」、15年紀元二千六百年奉祝美術展に「闘牛」で入選する。昭和42年10月19日京都市で没。享年87才。

本紙 絹本  (尺三立)
寸法

本紙:幅35.5×高さ117cm
総丈:幅48.5×高さ199cm 

軸先 焼き物
共箱・タトウ箱付
備考

 

お正月掛け・慶事掛け全般にお使い頂けます

夫婦鶴が長寿の瑞兆である老松の上に仲睦まじく描かれています。作品全体からすがすがしさと将来に対する明るい希望が感じられます。お正月、ご婚礼などあらゆるおめでたい席にふさわしい掛軸です。

 

状態

表装は新たに仕立て替えました。(新調表装)

本紙、表装共に状態は良好です。

 

 

 

表装は新たに仕立て替えました。(新調表装)

 

夫婦鶴が長寿の瑞兆である老松の上に仲睦まじく描かれています。

作品全体からすがすがしさと将来に対する明るい希望が感じられます。

お正月、ご婚礼などあらゆるおめでたい席にふさわしい掛軸です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・タトウ箱付

 

      

箱の表面と裏面

 


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com