[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 B-037     
価格

56,000円   

商品名 双鶴
作者 西山翠嶂作
略歴

西山翠嶂 にしやますいしょう(1879−1958)
 明治12年京都市に生まれる。本名卯三郎。竹内栖鳳に師事明治40年第1回文展で「広寒宮」が3等賞を受賞して以来連年入賞し、大正15年から3年連続して特選となった。大正8年、京市立絵画専門学校教授となっる。昭和4年帝国美術院会員、昭12年帝国芸術院会員、昭和19年帝室技芸員となる。昭和32年文化勲章を受章する。昭和8年から11年まで京都市立絵画専門学校、同美術工芸学校の校長を務めた。昭和33年歿。享年79才。


(鑑定箱書作家)
沢宏靱(さわ こうじん)

日本画家。
明治38年滋賀県に生れる。名は日露支。西山翠嶂に師事。戦後、官展のあり方を批判して昭和23年上村松篁らと創造美術協会(現創画会)の結成に加わる。しっとりした筆致と、詩情をたたえた画風で知られる。昭和57年(1982)歿、77才。


本紙 絹本  (尺三立)
寸法 本紙:幅35×高さ111cm
総丈:幅49×高さ193cm 
軸先 象牙
鑑定箱・タトウ箱付
備考

お正月・慶事掛け全般にお使い頂けます。

状態

元裂を使って仕立て直しましたので
本紙・表装共に状態は良好です。(手打ち表装)

表装は画格に釣り合った上質な金襴裂地が
使われております。

 

元裂を使って仕立て直しましたので本紙・表装共に状態は良好です。(手打ち表装)

 

表装は画格に釣り合った上質な金襴裂地が使われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軸先:象牙

 

 

華鑑定箱・タトウ箱付

(鑑定箱書 弟子の沢宏靱(さわ こうじん)

 

  

箱の表面と裏面

箱の裏面:翠嶂先生作  宏靱識 印


ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com