[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 A-038     
価格 34,000円
商品名 牡丹に小禽
作者 小林立堂作
略歴

小林 立堂(こばやし りつどう) 
明治36年東京生れ。川崎小虎に師事し動物・人物・花鳥を得意とした。
杉並区上荻窪町に住す。昭和49年没。享年71才。

本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅50.5×縦42cm
総丈:幅65×縦133cm 
軸先 陶器
共箱:タトウ箱付
備考

春掛けとしてお楽しみ頂けます。(4月〜5月)

奈良時代に競って栽培されたと記録に残る牡丹の花は富貴、あるいは百花王と呼ばれて今日でも広く愛されています。また、豪奢な華やかさが春よりも夏を感じさせることからか俳諧では夏の季語として使われています。この作品ではそのような牡丹の豊麗な姿が美しく描かれており、愛らしい四十雀の姿にも心がなごみます。

状態

本紙は良好です。

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。
(新調表装)

 

|←------------------ 軸幅 65cm --------------------→|

(尺八横)

新たに仕立て替えしましたので状態は良好です。(新調表装)


↑四十雀が(シジュウカラ)が愛らしい姿で牡丹の傍らで羽根を休めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・タトウ箱付

 

                          


     

箱の表面と裏面

 

ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com