[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

  商品番号 A-023     
価格 37,000円
商品名 薊に小禽 
作者 森守明作
略歴

森 守明 (もり しゅめい) 
 明治25年、京都市に生まれる。京都市立美術工芸学校、京都市立絵画専門学校卒業。在学中の大正11年第4回帝展に「遊仙洞」が初入選、以後帝展、新文展によるところとなる。その間第8回帝展で「雨後」第11回帝展で「弘法大師」が特選となる。昭和5年には推薦となった。一方西山翠嶂が主宰する私塾・青甲社の中心的存在として、あ るいは母校・美術工芸学校や絵画専門学校の教師として後進の指導にあたった。昭和26年7月11日没。59才。

本紙 紙本  (尺五横)
寸法 本紙:幅43×高さ37cm
総丈:幅56×高さ128cm
軸先 焼き物
合せ箱・タトウ箱付
備考

 

春〜夏掛け(6月〜8月)

ノアザミは日本各地で見みられ、開花期も春から秋と長いため良く知られた野草です。この作品では渓流の岩上に羽を休める黄鶺鴒と共に気品ある姿で描かれています。紙本の滲みを活かしてピンクの花弁や小禽の羽根、岩肌の質感を描写した美しい作品にまとめられています。

 

 

状態

本紙は良好です。

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。
(新調表装)



|←-------------------- 軸幅 56cm ----------------→|

(尺五横)

掛軸は新しく仕立て直しをしておりますので良好です。(新調表装)




 

 

 

黄鶺鴒の羽根の質感が紙本の特性を活かして描写されています。

 


 

薊の花の質感が紙本の特性を活かして的確に描写されています。↓      

 

 

 

 

 

 

 

合せ箱・タトウ箱付


ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com