[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 S-153     
価 格 売却済み
商品名 桃の節句   (色紙) 
作 者 松村梅叟作 
略 歴 松村 梅叟 (まつむら ばいそう)
明治17年京都に生れる。今尾景年に師事。京都市立絵画専門学校別科を卒業。明治42年の第3回文展に《京のまんなか》で初入選となり、以後も文展に大正4年まで《蛇皮線》《鴬》《白粉の花》《画室の花》《祭の日》などで連続入選を重ね、褒状などを受けた。明治43年には日英博覧会で銅賞を受賞し、京都美術協会や帝国絵画協会の会員となる。大正8年には日本自由画壇に参加して、壇友となり、9年には日本自由画壇同人となって定期展に出品を重ね、11年に同人の池田桂仙 玉舎春輝 林文塘等と共に中国を歴遊し、昭和8年の日本自由画壇第13回展には《自笑軒》《北野大茶》を出品した。 昭和9年没。享年 51才。
本 紙 金地・絹本
寸 法 (色紙) 幅24×高さ27cm
状 態 経年のわりには良好の方です。。
備 考

桃の節句掛けとしてお楽しみ頂けます。

 

 

 

 

 

戻る
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com