[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 O-080   
価格 470,000円
商品名

素描裸婦

作者 石本 正作  
略歴

石本 正 (いしもと しょう)
1920(大正9)年、島根県那賀郡岡見村(現在の三隅町岡見)生まれ。1940(昭和15)年京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)に入学した。復員後第3回日展に「三人の少女」が初入選。以後2年間連続入選。50年より活動の場を創造美術に求め、第3回創造美術展で「五条坂」・「踊り子」が入選。64年よりしばしばイタリアに行き、中世イタリアに取材した作品を多く発表する。74年の創画会設立後は同会の中心的存在として毎年出品している。71年第3回日本芸術大賞、第21回芸術選奨文部大臣賞を受賞したが、以後全ての賞を辞退。そのすぐれた表現力は多くの作家に影響を与え続けてきた。2001年4月7日、ふるさとに石正美術館開館。新たな美術文化の全国発信の拠点として、画家自らが指導する絵画教室をはじめとする様々な催しが展開されている。平成27年(2015)9月26日逝去。享年95歳。

本紙 デッサン紙  (約10号)
寸法 本紙:幅52×縦52cm 
総丈:幅69.7×縦69.7cm
額・材質 木製・アクリル付。

ダンボール製・差し箱・黄袋付。

状態

本紙・額ともに良好です。

備考

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

※【石本正と楽しむ裸婦デッサン掲載作品本付

 

|←------------------------------ 額幅 69.7cm ----------------------------→|

 (額装・約10号)

 

 

 

石本正と楽しむ裸婦デッサン掲載作品

P54に写真掲載(本付き)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓1994.4..12 東美展使用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッサン紙を継ぎ足してあります。

↓1994.4..12 東美展使用

 

 

 

 

共シール

 

ダンボール製・差し箱・黄袋付。


戻る
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com