[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 O−024  
価格 75,000円
商品名 菖蒲
作者 木村広吉作 
略歴

木村 広吉 (きむら ひろきち)
松江市天神町で、呉服問屋を家業とする木村家十代木村重右衛門の二男として明治45年に生まれる。 昭和7年県立三刀屋中学校(現三刀屋高等学校)を卒業し、京都市立絵画専門学校に入学。卒業後さらに同校研究科へ進む。
西山英雄に師事し、在学中の昭和11年に文展初入選。同16年以降新文展に連続出品する。 昭和21年からは日展に出品し、特選2回、白寿賞、依嘱5回などを経て審査員に就任。また朴土会グループの一員として後進の育成に尽力した。初期は、日本の素朴な自然風景を写実的に描いていたが、次第に構成的な絵画へと変化してゆき、後には風景の中に強い幻想性を加味してゆくようになる。そして昭和50年頃からは、能面や神秘的な女性像などを用い、情念を形象化した独自の心象表現を行うようになった。肺疾患のため平成2年京都市にて死去。享年78才。

寸法 本紙:幅33.5×縦45.5cm
総丈:幅51.5×縦64cm  (8号
本紙 麻紙  (日本画) 
木製布貼り・ガラス付。
布貼り製・差し箱・黄袋付。
状態

本紙は良好です。

額の裂地に少々ヤケ等ありますが良好の方です。

  備考

初夏掛けとしてお楽しみ頂けます。


|←--------------------------- 額幅 51.5cm ---------------------------→|

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本紙(絵)の裏面

1959年2月(昭和34年2月)の制作。48才の作。

 

 

 

布貼り製・差し箱・黄袋付。
(箱に経年のヤケ・傷み等ありますが収納には問題なしです)

戻る
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com