[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 O−107  
価格 売却済み
商品名 天橋立   (扁額・欄間額)
作者 川北霞峰作
画歴

川北 霞峰 (かわきた かほう) 
明治8年京都に生まれる。本名源之助。23年幸野楳嶺に師事、25年には楳嶺の高弟菊池芳文に師事して四条派を修める。40年第1回文展に「晩秋」を受賞、その後も文展に褒状入選を重ね、大正3年第8回文展に「渓間の秋」4年9回文展に「立山」で三等賞を連続受賞。明治31年から京都市立美術工芸学校助手、40年同校教諭となり昭和5年まで長きにわたり後進の育成にあたる。山水風景などを好んで描いた。昭和15年京都市で没。享年64才。

材質 絹本  
寸法

本紙:幅129×縦27cm
総丈:幅157×縦39cm (五尺二寸幅)

木製布貼り (アクリル付き) 新品
ダンボール箱
備考

玄関、応接間、リビングルーム、日本間等にお掛け頂けます。

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙は経年のヤケ・点汚れ等あります。

額は仕立て替えましたので綺麗です。(新品)


|←----------------------------- 額幅 157cm -----------------------------→|

額は仕立て替えましたので綺麗です。(新品)

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

額の裏面

ページのトップに戻る

戻る

掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com