[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 O−101  
価格 売却済み
商品名 眠雲臥石 (みんうんがせき)
作者 若槻礼次郎作 雅号:克堂  (扁額・欄間額)
経歴

若槻 禮次カ(わかつきれいじろう)【政治家】1866‐1949
慶応2年生まれ。出雲(いずも)松江藩士奥村仙三郎の次男。雅号は克堂。叔父若槻敬の養子。愛媛県収税長,大蔵省内国税課長,主税局長、大蔵次官をへて, 貴族院議員、大蔵大臣、内務大臣、内閣総理大臣、拓務大臣などを歴任した。昭和24年死去。84歳。

本紙 絖本
寸法

本紙:幅107×縦32cm
総丈:幅139×縦45cm (四尺六寸幅)

木製・隅丸・布貼り (アクリル付き)
ダンボール製
備考

眠雲臥石(みんうんがせき)とは
雲に眠り、石に臥す。
「雲月を友として山間に悠々自適する事」

玄関、応接間、リビングルーム、日本間等にお掛け頂けます。

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙にスレ・ヨレ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

額は新たに仕立て替えましたので良好です。(新品)

 

|←---------------------------- 額幅 139cm ------------------------------→|

 

 

 

 雲に眠り、石に臥す。
「雲月を友として山間に悠々自適する事」

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

若槻礼次郎筆 雅号:克堂

 

 

ページのトップに戻る

戻る

掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com