[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 K-053     
価格 売却済み
商品名 日吉丸の旧宅 (豊臣秀吉の幼名)  
作者 深野知堂作
略歴 深野 知堂(ふかの ちどう)
文久3年(1863)肥前国(熊本県)熊本に生れる。別号・六餘學人。名古屋地方裁判所長に就き、中国明清の名蹟を研究し研鑽を重ね、南宗画を修めた。当時の南画界の泰斗 宗星石が書画骨董雑誌の第58号(大正2年3月号)で「今、南画を能くする第一の人は名古屋の深野知堂、東京の江上瓊山であろう。其他に此画を能くする人に野口少蘋 奥原晴湖 高森碎巌等が居る。」といってその技倆を賞賛した文を寄稿している。没年は不明だが昭和の初め頃か?
本紙 絹本   捲り(マクリ)未表装
寸法

本紙:幅70×高さ58cm  (二尺四寸横・約20号)大幅

大幅です→ ご注文の際は寸法のご確認を!

状態 良好です。
備考 

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

表装・額装仕立て承ります。
この作品は大幅なので30,000円から出来ます。
(お気軽にお問合せ頂けるお店です)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ページのトップに戻る

戻る

骨董・古美術・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com