[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 R-059  
価格 売却済み
商品名 鮮菜
作者 梅村素渓作
略歴 梅村 素渓作 (うめむら そけい)
明治27年愛知県に生まれる。画をはじめ梅村白鴎に学び、のち京都の竹内栖鳳に師事。第4回帝展「旅装」で初入選。以後帝展に出品して3回入選。 旧文帝展系老大家として名古屋画壇に重きをなした。大正年代から昭和40年代に活躍された日本画家。
本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅50.7×高さ42cm
総丈:幅66.8×高さ140cm
軸先
共箱・二重箱
備考

白菜は冬の季語。

冬掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

表装の天地に軽い折れ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

裏面(巻裏)にヤケ・点染み等ありますが 鑑賞には問題ない箇所です。

表装は金襴裂地が使われております。

※現状にて充分ご鑑賞頂けると思いますがどうしても、染み等が
気になる様でしたらいつでも表装承ります。
お買い上げ頂いた後でもいつでも特別価格にて承ります。

 

|←---------------(軸先除) 掛軸幅 66.8cm ----------------→|

(尺八横)

表装は金襴裂地が使われております。

 

 

 

 

本紙にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

本紙に点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

拡大画像なので 特に目立って見えます、実際の肉眼での鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

 

 

 

↓裏面(巻裏)にヤケ・点染み等ありますが 鑑賞には問題ない箇所です。 ↓

 

 

共箱・二重箱

 

    

箱の表面と裏面


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com