[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 F-086    
価格 売却済み
商品名 古城晩春
作者 平井楳仙作
略歴

平井 楳仙 (ひらい ばいせん)
明治22年京都市東山区に生まれる。本名秀三。明治39年京都市立美術工芸学校を卒業、明治40年第1回文展に「宮苑の朝」を出品して以来、ほとんど連年出品してしばしば受賞し、また京都市美術会、日英博覧会などでも数多く受賞した。大正8年以来帝展にも毎年力作を発表し、大正13年の第5回帝展では委員となった。昭和44年京都市で没。享年80才。

本紙 絹本   (尺三立)
寸法 本紙:幅36.5×127cm
総丈:幅50×200cm
軸先
共箱
備考

春掛けとしてお楽しみ頂けます。

本紙のヤケと上部に薄い点染み等ありますが鑑賞には
気にならない程度です。

表装も経年のヤケ・スレ等あります。

表装裏面上部の上巻(巻絹)にヤケ・スレ・汚れ等
ありますが 鑑賞には問題無い箇所です。

状態


 

 

 

 

本紙上部に薄い点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軸棒に点汚れありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

表装裏面上部の上巻(巻絹)にヤケ・スレ・汚れ等ありますが 鑑賞には問題無い箇所です。

 

共箱・紙製外箱付

 

   

桐製合せ箱・紙製外箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com