[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 F-061   
価格 12,000円
商品名 武将図
作者 樋口富麻呂作
略歴

樋口 富麻呂 (ひぐち とみまろ)
日本画家。名は秀夫、明治31年3月大阪生まれ。北野恒富・西山翠嶂・小松均に師事し美人画を得意とする。晩年は仏画を描く。日本美術院々友・白耀社同人。昭和56年没。83才。

本紙 絹本   (尺三立)
寸法 本紙:幅35cm×高さ105cm
総丈:幅50cm×高さ195cm
軸先 黒塗物
共箱・タトウ箱付
備考

節句飾りは江戸時代に武士が悪鬼や災厄を祓うために始めた外飾りが起源で、その後、鎧や兜を着せた人形を飾った室内飾りが定着したとされます。今日では男の子のすこやかな健康と成長を願って端午の節句に鐘馗、武者、兜の掛軸が飾られます。

端午の節句掛けとしてお楽しみ頂けます。
 (4月〜5月)

状態

本紙にヤケ・薄い点染み等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

天地にヤケ・点染み・シワ等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

※現状にて充分ご鑑賞頂けると思いますがどうしても、ヤケ・染み等が 気になる様でしたらいつでも表装承ります。お買い上げ頂いた後でもいつでも特別価格にて承ります。


作品に似合った節句用の裂地が使われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天地にヤケ・点染み・シワ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

↓裏面上部に点染み・折れのシワ等あります。↓

 

 

 

右側の軸先に剥げの傷みあります。↑

 

共箱・タトウ箱付

 

   

箱の表面と裏面

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com