[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 F-029  
価格 18,000円
商品名 錦秋小禽
作者 水上泰生作 
略歴

水上 泰生 みなかみ たいせい (1877−1951)
明治10年10月福岡県に生まれる。本名泰生(やすお)。39年東京美術学校絵画科を卒業、寺崎広業に師事する。40年東京勧業博覧会に「残菊」で褒状を受け、同年帰郷して福岡県女子師範学校教諭などをつとめ、大正2年第7回文展に「桐」で初入選、3年代8回文展に「琉球の花」、翌年9回に「樺太の夏」で三等賞を連続して受賞、以後文展に毎回入選する。大正5年再び上京、第2回聖徳太子奉賛美術展に「竹林双鶴」を無鑑査出品、9年帝展審査に反発して、石井林響、島田墨仙らと如水会を結成、帝展には10年第3回展から入選を重ね、昭和2年帝展委員となる。昭和10年の帝展改組では第一部会の結成に実行委員として参加、11年秋の文展招待展では「群鯉三態」を招待出品、12年革新日本画会の結成に会員として参加、16,18年と新文展に無鑑査出品、19年戦時特別文展の「国華凌霜」が最後の官展出品となる。
昭和26年2月21日東京杉並区で没。享年73才。

本紙 絹本 (尺五立)
寸法 本紙:幅41.7×132cm
総丈:幅55.6×221cm 
軸先 樹脂
合せ箱・タトウ箱付
備考

錦木は枝にコルク質の翼が四方につき、葉は楕円形で、秋に紅葉する。

掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙と天地にヤケ・軽い折れ等ありますが鑑賞には
気にならない程度です。

本紙の錦木葉に絵具の剥落等ありますが
鑑賞には気にならない程度

表装の裏面にヤケ・点染み等ありますが
鑑賞には問題無い箇所です。



 

 

錦木は枝にコルク質の翼が四方につき、葉は楕円形で、秋に紅葉する。

 

 

本紙にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

 

 

↓↑錦木葉に絵具の剥落等ありますが鑑賞には気にならない程度です。↓↑

 

 

 

本紙にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

 

 

↓↑天地にヤケ・軽い折れ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。↓↑

 

↓表装の裏面にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には問題無い箇所です。↓

 

 

合せ箱・タトウ箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com