[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 F-023   
価格 売却済み
商品名 旭日静波 
作者 小村大雲作
略歴

小村 大雲 (おむら たいうん)
明治16年11月9日(1883年)島根県平田市に生れる。名は権三郎、字は厳座、子荘と称した。別号は豊文・碧雲湖畔人・赤松子・豊瑞・豊花等有り。京都に出て都路華香に師事したのち、山元春挙の画塾早苗会に入門し画法を学ぶ。文展・帝展で受賞を重ね活躍する。昭和13年2月20日(1938)歿。享年56才。

本紙 絹本 (尺五立)
寸法 本紙:幅41.5×134cm
総丈:幅55.3×208cm
軸先 象牙
共箱・二重箱
備考

この作品は青海波から太陽が輝きを増して天に昇ろうとする新春風景を描いたものです。命の再生を象徴する太陽は古来よりおめでたく、人々の崇拝の対象とされてきました。すがすがしい気持ちでお正月を迎えるのにふさわしい掛軸です。

お正月掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙、表装共に良好です。



表装は画格に釣り合った上質な金襴裂地があてられております。



 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軸先:象牙

 

共箱・二重箱

 

   

箱の表面と裏面


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com