[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 F-012    
価格 売却済み
商品名 平安美人
作者 水野年方作
略歴

水野 年方(みずの としかた)
慶応2年(1866)江戸神田に生れる。月岡芳年に学び、後に柴田芳洲 渡辺省亭 三島蕉窓に師事し、また陶器画を山田柳塘に学び、松原佐久に有職故実を学んだ。明治18年に師の月岡芳年と共に『やまと新聞』の挿絵を担当し、尾形月耕と並ぶ人気作家として活躍した。その後は25年の日本青年絵画協会の第1回絵画共進会で審査員を務め、31年には日本画会の結成に評議員として参加し、その第1回展に《佐藤忠信参館之図》を出品。また日本絵画協会と日本美術院第1回の連合絵画共進会に《夕暮》で一等褒状を受賞した。また同展の審査員を務め、その後は銅牌 銀章 銀牌を重ねて活躍し、35年には《橘逸勢女》で銀牌を受賞した。以後も日本美術協会展や日本画会展を中心に活動し、明治期を代表する日本画家となった。また門下からは鏑木清方 荒井寛方 池田輝方 池田蕉園らの多くの画家を輩出し、明治41年(1908) 東京で没した。 享年 43才。

本紙 絹本  (尺三立)
寸法 本紙:幅37.5×111cm
総丈:幅50×188cm
軸先 焼き物
合せ箱・タトウ箱付
備考

冬掛けとしてお楽しみ頂けます。
(1月〜3月)

状態

本紙に経年のヤケ等ありますが鑑賞には
気にならない程度です

掛軸は新たに仕立て替えましたので
状態は良好です。(新調表装)

  


掛軸は新たに仕立て替えましたので状態は良好です。(新調表装)

 



 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合せ箱・タトウ箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com