[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 E-081  
価格 24,000円
商品名 梅花鶫 (ばいかつぐみ)
作者 小林柯白作
略歴

小林 柯白 (こばやし かはく)
明治29年大阪に生れる。初め今村紫紅に師事し、その後は安田靫彦に師事した。大正7年の第5回院展に《逢坂山》で初入選し、以後は同展に入選を重ね、13年に日本美術院同人となった。京都に移住し、院展に《湖畔初夏》《那智滝》などの風景画を出品し、また冨田渓仙等と共に京都画壇で活躍した。また昭和元年の第1回および5年の第2回 聖徳太子奉讃美術展に無鑑査出品を行い、昭和11年春の改組帝展には《白鶴》15年の紀元2600年奉祝美術展には《新緑》を出品した。後に京都で没した。昭和18年没。享年 48才。

本紙 絹本 (尺八横) 
寸法 本紙:幅57p×高さ46cm
総丈:幅72.5p×高さ148cm
軸先 象牙
合せ箱・タトウ箱付
備考

早春掛けとしてお楽しみ頂けます。
(1月〜3月)

状態

本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

表装の天地にヤケ・ヨレ等ありますが鑑賞には差し支えない程度です。

表装は上質な金襴裂地が使われております。



|←---------------- (軸先除く)掛軸幅 72.5cm -----------------→|

(尺八横)

表装は上質な金襴裂地が使われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

軸先:象牙


合せ箱・タトウ箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com