[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 E-043     
価格 36,000円
商品名

老松白鶴  (旭日松上鶴)

作者 森川曽文作 
略歴

森川 曽文 もりかわ そぶん (1847ー1902)
弘化4年8月京都に生まれる。名は英絢。字は士倩。はじめ友禅の下絵描きに従事、慶応3年前川五嶺に手ほどきを受け、画家を志して長谷川玉峰に師事、本格的に四条派を学ぶ。明治13年京都府画学校に出仕、14年第2回内国勧業博覧会に「清水寺春景・紅葉山水図」で妙技三等賞を受賞、15,17年内国絵画共進会に銅印、褒状を受賞、21年府学校教諭となるが退職、24年京都市美術学校嘱託教師となる。前年の23年第3回内国勧業博覧会に「菊花」で妙技二等賞、28年の第4回にも妙技二等賞を受賞、また26年尋常小学校、高等小学校の毛筆画手本を手がけ、29年後素協会の発足に委員をつとめ、その後も日本絵画協会絵画共進会やパリ万博をはじめ国内外の絵画共進会や博覧会で受賞、京都画壇を代表する画家の一人として活躍する。晩年は病気がちで、明治35年12月27日没。享年55才。

本紙 絹本  (尺八立)
寸法 本紙:幅51.3×高さ123cm
総丈:幅65.8×高さ195cm
軸先

合せ箱・タトウ箱付

備考

慶事掛け全般にお使い頂けます。
(お正月・御祝い事)

状態

本紙・表装共にヤケ・軽い折れ等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

表装の裏面に折れ直しがありますが鑑賞には問題ない箇所です。


|←--------------- (軸先除く)掛軸幅 65.8cm -----------------→|

(尺八立)


裂地は図柄に合わせた福寿文様があてられております。








 




 

 

 

 

 

 

 

↓裏面に折れ直しがありますが鑑賞には問題ない箇所です。↓

 

 

合せ箱・タトウ箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com