[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 E-019    
価格 240,000円
商品名 春郊雲雀図
作者 望月玉成作
略歴

望月 玉成 (もちずき ぎょくせい)
日本画家 望月玉渓(望月派の五代)の子として明治33年京都に生まれる。祖父は明治画壇を代表する画家 帝室技芸員を務めた望月玉泉。父に画法を学び、また京都市立美術工芸学校 京都市立絵画専門学校を卒業。その後は西山翠嶂に師事し、後に母校の教授を務めた。また帝展 日本美術協会等など諸展に入選し、京都画壇で活躍した。昭和26年没。享年 52才。


本紙 絹本  (二尺四寸幅)大幅
寸法 本紙:幅71×高さ60cm   
総丈:幅90×高さ170cm 
軸先 焼き物
共箱二重箱
備考

春掛けとしてお楽しみいただけます。

春の野は豌豆(えんどう)、蓮華草(れんげそう)、蒲公英(たんぽぽ)、土筆(つくし)などの野草で美しく彩られ、中空で囀る雲雀が細密に描かれています。懐かしい日本の春の風物詩を美しく描いた作品です。「うらうらに照れる春日に雲雀あがり心かなしも独りし思へば-大伴家持-」

状態

本紙・表装共に良好です。

表装は状態も良く上質な金襴裂地が使われております。

 

 |←--------------- 掛軸幅 90cm -------------------→|

(本紙幅 二尺四寸) 大幅

表装は元裂を使って新たに仕立直しました。

風帯、一文字には本紙の画格に釣り合った上質な金襴裂地が使われております。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中廻し裂も本紙の繊細で優美な絵を引き立たせる落ち着いた色合の上質な裂が使われています。

 

共箱二重箱付

 

                  

表面と裏面

 

 

 

 

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com