[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。



商品番号

D-095     

価格 売却済み
商品名 遅日 (春になってだんだんと日が長くなること)
作者 林 文塘作
略歴

林 文塘 (はやし ぶんとう) 
明治15年5月2日京都生まれ。本名幸三郎。山元春挙に師事、早苗会に(花枇杷)などを出品、のち後素協会会員となり、早苗会評議員をつとめる。大正3年第8回文展に(樵)で初入選、褒章を受け、文展に4年、5年、7年と入選する。その後8年に日本自由画壇を結成する。昭和41年歿。享年84。

本紙 絹本  (尺幅立)
寸法 本紙:幅27×高さ117cm
総丈:幅36.3×高さ200cm
軸先 焼物
共箱・二重箱
備考

遅日(ちじつ)とは、春になってだんだんと日が長くなること。

春掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

掛軸は新たに仕立て替えましたので綺麗です。 (新調表装)



掛軸は新たに仕立て替えましたので綺麗です。 (新調表装)

 

 

 

 

↑↓縦の線は春雨です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・二重箱

 

        

箱の表面と裏面

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com