[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 D-010    
価格 27,000円
商品名 紅葉小禽
作者 山内多門作
略歴 山内 多門 (やまうち たもん)
明治11年宮崎県都城市に生まれる。号は都秀・容谷・蜀江山房・自足園主人。はじめ郷里の狩野派の画家中原男渓に学ぶ。明治32年上京し橋本雅邦に入門、のち川合玉堂に師事する。明治40年第1回文展に「驟雨」で3等賞を受けたが、新派連合の国画玉成会に参加したため、旧派が優位だった明治41年の第2回文展には不出品。国画玉成会、巽画会の審査員をつとめ、明治44年第5回文展で「日光山の四季」が3等賞、翌大正元年第6回文展で「郡上十二景」が3等賞となる。大正8年第1回帝展には推薦となり、翌第2回帝展から審査員となる。一方、私塾の門下生による若葉会の展覧会を大正8年から毎年開き、その指導に当たった。昭和7年5月30日死去。享年54才。
本紙 絹本  (尺一立)
寸法 本紙:幅29.8×高さ104cm
総丈:幅44.2×高さ190cm
軸先 牛骨
共箱・タトウ箱付
備考

秋掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙に経年のヤケ・点染み等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

表装は良好です。




 



 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・タトウ箱付

 

   

箱の表面と裏面

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com