[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 C-096   
価格 24,000円
商品名 漆画香魚之図
作者 戸島光孚作
略歴

戸島 光阿弥(とじま こうあみ) 本名・光孚 
明治15年京都に生れる。京都美術工芸学校出身・京都漆光園長・京都美術協会評議員。昭和16年7月東京高島屋に於いて鯉魚漆画展開催。京都市加茂川提出雲路橋上ルに住。昭和20年歿。享年63才

本紙 絹本  (小幅立)
寸法

本紙:幅26.5×高さ134cm
総丈:幅38.7×高さ204cm 

軸先 象牙
共箱・タトウ箱付
備考

鮎は清楚な姿をした川魚の王様で、泳ぐとき体側の銀白がきらりと輝く、美しい姿をした魚です。また、石苔を常食するために淡白な上品な味で、わたの独特の香気も珍重されています。そのため、「香魚」と題して日本画でも人気の高い夏の風物詩です。また、鮎走ると形容されるように俊敏で、1m以上の滝をも飛び越える軽快さもあります。お部屋に涼を呼ぶ香魚図をお楽しみください。

夏掛けとしてお楽しみ頂けます。
(5月〜9月)

状態

本紙にヤケ等ありますが鑑賞には
気にならない程度です。

表装は上質な裂地が使われており状態も良好です。

 

 

表装は上質な裂地が使われており状態も良好です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

軸先:象牙

 

共箱・タトウ箱付

 

   

箱の表面と裏面


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com