[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 C-072     
価格 売却済み
商品名 池辺  (鯉と撫子)
作者 山崎 豊作
略歴

山崎 豊(やまざき ゆたか)
明治33年京都市に生まれる。竹内栖鳳の竹杖会に入塾。大正8年の第1回帝展に《迫れる示寂》で初入選し、昭和元年と5年に開催された聖徳太子奉讃美術展に《薫風燭春》《浅春》で各々入選する。後に東京に移り、昭和9年には川端龍子に師事して、同年の青龍社第6回展に《法界寺壁画》で初入選でY氏賞を受賞し、11年にも《醍醐》で再びY氏賞を受賞して、社友となった。また13年の第10回記念展には《奈良》を出品し、青龍社社人となり、その後は41年の解散まで青龍社展に出品を重ねた。昭和56年没。享年 82才。

本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅51×高さ43cm
総丈:幅65.6×高さ143cm 
軸先 象牙

共箱・太巻き・二重箱

備考

夏掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙・表装共に良好の方です。

 

|←------------------ 掛軸幅 65.6cm -------------------→|

(尺八横)

表装は上質な金襴裂地があてられております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撫子の花

 

 

 

 

 

 

軸先:象牙

 

太巻き心棒付

 

 

 

共箱・太巻き・二重箱

    

箱の表面と裏面


 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com