[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。


商品番号 C-004  
価格

45,000円

商品名

官女

作者 山本昇雲作
略歴

山本 昇雲 (やまもと しょううん)
 明治3年高知県長岡郡の生まれ。初め松谷 昇雲 小斉。柳本洞素 河田小龍に学び、明治22年に上京して滝和亭に師事した。27年に『風俗画報』の絵画部員となり、その挿絵などを制作、また報道画家として各地を取材し、後に『新撰東京名所図会』を刊行した。傍ら日本青年絵画協会 日本絵画協会の絵画共進会に受賞を重ね、33年の日本絵画協会第8回の日本美術院との連合絵画共進会に《野路の雨》で、34年に《富嶽》で、35年に《春園美人》で夫々一等褒状を受賞するが、日本美術院から離れて、日本美術協会会員となる。大正元年の第6回文展の第一科に《花》で初入選し、以後は文展に3年から《屠蘇》《享保の頃》《春雨 時雨》で三回連続入選し、帝展には9年に《島の春》で、15年に《当り狂言楽屋振舞の図》で夫々入選するが、やがて中央画壇から離れて画作を行った。 昭和40年没。享年 96才。

本紙 絹本  (尺五立)
寸法 本紙:幅40.5×高さ125cm
総丈:幅53.8×高さ207cm
軸先 唐木

新品の桐製合せ箱・タトウ箱付

※タトウ箱とは桐箱を入れる紙箱。

状態

本紙にヤケと左上部に点キズありますが
鑑賞には気にならない程度です。。

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。
(新調表装)

備考

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

 

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。(新調表装)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本紙左上部に点キズありますが鑑賞には気にならない程度です。↑

                              (拡大画像)2o程度のキズです。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新品の桐製合せ箱・タトウ箱付

※タトウ箱とは桐箱を入れる紙箱。


ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com