[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 B-093     
価格 売却済み
商品名

朝暾

作者 西山翠嶂作
略歴

西山 翠嶂 にしやま すいしょう (1879−1958)
 明治12年京都市に生まれる。本名卯三郎。竹内栖鳳に師事明治40年第1回文展で「広寒宮」が3等賞を受賞して以来連年入賞し、大正15年から3年連続して特選となった。大正8年、京市立絵画専門学校教授となっる。昭和4年帝国美術院会員、昭12年帝国芸術院会員、昭和19年帝室技芸員となる。昭和32年文化勲章を受章する。昭和8年から11年まで京都市立絵画専門学校、同美術工芸学校の校長を務めた。昭和33年歿。享年79才。

本紙 絹本  (尺五横)   
寸法

本紙:幅42×高さ42.5cm
総丈:幅54.2×高さ145cm  

軸先 象牙
共箱・二重箱
備考

お正月掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙は良好の方です。

表装の天に点染み・虫食い・スレ等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

掛軸の裏面(巻裏)に点染み虫食い等ありますが
鑑賞には差し支えない箇所です。

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 


 

 

翠嶂先生:壮年期の作

 

 

↓↑表装の天に点染み・虫食い・スレ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。↓↑

 

掛軸の裏面(巻裏)に点染み虫食い等ありますが鑑賞には差し支えない箇所です。

軸先:象牙

 

共箱・二重箱

 

   

箱の表面と裏面

ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com