[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 B-047 
価格 売却済み
商品名

林和靖

作者 尾竹国観作
略歴

尾竹 国観 おだけ こっかん (1880−1945)
明治13年新潟県に生まれる。本名亀吉。長兄越堂、次兄竹坡も画家。はじめ高橋大華に、のち小堀鞆音について歴史画を学び、15才で富山博覧会に出品して褒状を受ける。明治42年第3回文展で「油断」が2等賞、第5回文展に「人真似」が3等賞と受賞し、その他、日本美術協会展、初期日本美術院展、内国勧業博覧会などで受賞を重ね、官展作家として華やかな活躍をしたが、晩年はふるわなかった。昭和20年5月18日死去。享年65才。

本紙 絹本  (尺五立)
寸法 本紙:幅41.5×高さ122cm
総丈:幅54.4×高さ203cm  
軸先 焼き物
合せ箱・タトウ箱付
備考

鶴と梅とを愛して一生 を隠遁した林和靖 。

早春掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙にヤケ等ありますが鑑賞には
気にならない程度です。

表装は新たに仕立て替えましたので
綺麗です。(新調表装)

 

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。(新調表装)


鶴と梅とを愛して一生 を隠遁した林和靖 。

 

 

 

 

↓本紙にヤケ等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

合せ箱・タトウ箱


ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com