[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 B-019     
価格 87,000円
商品名 海老乃図  (えびのず)
作者 青木大乗作
略歴

青木大乗 あおきだいじょう (1891−1979)
明治24年大阪に生まれる。本名精一郎。明治44年天王寺中学校を卒業後、京都に出て関西美術院で洋画を、京都市立絵画専門学校で日本画を学ぶ。初め宏峰と号した。大正13年大阪で新燈社洋画研究所を開設、定期展を開催するが、昭和10年解散して日本画に転ずる。12年川崎小虎・結城素明とともに大日美術院を結成。第一回展を東京府美術館で開催する。戦後の25年第7回展を最後に27年解散。以後は無所属作家として個展を中心に精力的に制作発表を続ける。37年ヨーロッパを旅行、翌38年に外遊記念展を開催。同年大阪芸術賞を受賞。40年に中国を旅行しその成果を個展で発表する。44年回顧展を日本橋高島屋ほかで開催。48年水墨画展を、50年墨彩展を、53年には米寿記念展を開催するが、翌昭和54年4月5日兵庫県川西市で没。享年87才。

本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅51×高さ45cm
総丈:幅66×高さ146cm
軸先 唐木
共箱・二重箱
備考

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙は経年によるヤケ・薄い点染み等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。

表装は良好の方です。





 

 

 

 



 




 

 




 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共箱・二重箱

 

      

箱の表面と裏面

海老乃図 (えびのず) 大乗自題 印

ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com