[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

  商品番号 A-023     
価格 26,000円
商品名 桜花小禽 
作者 坂口一草作
略歴

坂口 一草 さかぐちいっそう (1902−1997)
明治35年大阪市港区に生まれる。本名政次郎。大正7年16才の時に上京、1年ほど太平洋画会研究所にかよう。大正9年川端龍子に師事し、昭和2年院展に初入選。昭和4年龍子の青竜社結成に参加し、以後龍子門下の三羽烏の一人として塾頭を務める。昭和6年第3回青竜展に「爽風」「炎風」を出品して社人に推され、以後青竜展で活躍する。昭和25年龍子と意見が合わず、青竜社を脱退、日展に出品。昭和33年新興美術展に移り、昭和35年同志とともに青炎会を結成、以後毎年展覧会を開く。日本画院の客員。代表作に「新粧」「大仏寺」などがある。平成9年8月19日東京町田市で没。享年95才。

本紙 絹本  (尺八横)
寸法 本紙:幅50.5×高さ42cm
総丈:幅65.2×高さ139cm
軸先 塗物
共箱・タトウ箱
備考

春掛けとしてお楽しみ頂けます。
(3月〜4月)

状態

本紙左上部に薄い点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

表装天地にヤケ・点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

表装の裏面に点染み等ありますが鑑賞には問題ない箇所です。


|←-------------------- 軸幅 65.2cm -------------------→|

(尺八横)

表装は上質な裂地があてられております。

 

 

↓本紙左上部に薄い点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

 

 

鳥名は河原鶸(カワラヒワ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥名は河原鶸(カワラヒワ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天地に点染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

 

裏面に点染み等ありますが鑑賞には問題ない箇所です。

 

 

共箱・タトウ箱


       

箱の表面と裏面


ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com