[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 A-017   
価格 売却済み
商品名 梅花小禽
作者 浜田 観作
略歴

浜田 観 (はまだ かん)
明治31年兵庫県姫路市に生まれる。竹内栖鳳に師事し四條派を修得する。昭和11年に京都市立絵画専門学校選科を卒業し、研究科に進んだ。在学中の8年・第14回帝展に《八仙花》で初入選となり、11年秋の文展鑑査展に《白日後庭》で入選した。12年からの新文展には連続して入選を重ね、また同年に池田遥邨ら栖鳳門下生による葱青社を結成。15年春の紀元2600年奉祝日本画大展に《南紀梅林》で大毎東日賞を受賞し、秋の奉祝美術展にも《畢粟》で蒼穹賞を受賞した。戦後は21年秋の第2回日展に《朝》で入選し、また22年には《芥子》で特選となり、24年にも《蓮池》で再び特選となる。27年 31年には審査員として出品し、また38年に《朝(あした)》で文部大臣賞を受賞した。40年には前年の出品作《彩池》で日本芸術院賞を受賞し、後に日展顧問となった。京都府美術工芸功労者 京都市文化功労者 日本芸術院会員。昭和60年没。 享年 88才。

本紙 絹本  (尺三立) 
寸法

本紙:幅35.5×高さ127cm
総丈:幅48.5×高さ208cm

軸先 焼き物
合せ箱・タトウ箱付
状態

本紙・表装共に良好です。

表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。
(新調表装)

備考

冬掛け・早春掛けとしてお楽しみ頂けます。
(1月〜3月)



表装は新たに仕立て替えましたので綺麗です。 (新調表装)



 

 

 

 




 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合せ箱・タトウ箱付

ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com