[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

商品番号 A-008   
価格 売却済み
商品名 暮色青山不動
作者 橋本独山作 (別号:南苑)
略歴

橋本 独山(はしもと どくざん)
明治2年(1869)新潟県魚沼郡に生まれる。別号・対雲窟 南苑。幼名は松次郎 法名は玄義 済宗 独山。明治18年に京都に出て富岡鉄斉に師事し南宗画を学び、天龍寺の橋本峨山に就いて得度した。その後は鹿王院の住持を経て、臨済宗の相国寺並びに大通院の住持となり、明治43年に相国寺派管長に就任し、昭和8年まで務めた。また傍らに山水を得意とし画作を行った。 昭和13年(1938)没。 享年 70才。

本紙 絹本  (尺五立)
寸法 本紙:幅43.5×高さ147cm
総丈:幅57.6×高さ219cm
軸先 象牙

共箱・二重箱

備考

年中掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙に経年のヤケ・薄い染み等ありますが
鑑賞には差し支えない程度と思います。

表装は上質な金襴裂地が使われ
状態も良好の方です。

掛軸裏面の上部裏巻きに点染み等ありますが鑑賞には問題ない箇所です。


表装は上質な金襴裂地が使われ状態も良好の方です。

 

 


 

薄い点染み等ありますが鑑賞には差し支えない程度と思います。
-------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓掛軸裏面の上部裏巻きに点染み等ありますが鑑賞には差支えない箇所です。 ↓

 

 

軸先:象牙

 

共箱・二重箱

 

     

箱の表面と裏面


ページのトップに戻る

戻る

 
古美術品・掛軸・絵画・色紙等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com