[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

     
  
商品番号
G-064   
価格
売却済み
商品名
柿に目白 
作者
佐藤美雄作  
略歴

佐藤 美雄(さとう よしお)
山形県生れ。川端画学校卒。岩田正巳に師事。
日展14、日春展9、院展入、奨励賞3、美協招、
佳作1、外務省買上。元日本画院同人。
東京都葛飾区に住。(美術年鑑・昭和55年版より)

本紙
絹本   (尺五立) 
寸法
本紙:幅40.7×高さ110cm
総丈:幅54.5×高さ194cm
軸先
共箱・太巻き・二重箱・タトウ箱付 

(タトウ箱とは木箱を入れる紙製の外箱のこと)
備考

秋掛けとしてお楽しみ頂けます。

状態

本紙に経年による点染みありますが薄い点染み
なので鑑賞時には気にならない程度です。

表装は良好です。


 

 

 

 

 

 

 

本紙全体に経年による点染みありますが薄い点染みなので鑑賞時には気にならない程度です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太巻き

ご鑑賞時には太巻き芯棒を外してご覧下さい。
掛軸をしまう時は必ず太巻き芯棒を挟んで巻いて下さい。

太巻き芯棒は岩絵具の剥離・折れ等を防ぎ作品の状態を出来るだけ良好に保つためのものです。

共箱・太巻き・二重箱・タトウ箱付 

(タトウ箱とは木箱を入れる紙製の外箱のこと)

       

箱の表面と裏面

 

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com