[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

     
  
商品番号
G-043   
価格
12,000円
商品名
松上鶴
作者
橋口幾三郎作  
略歴

橋口 幾三郎 (はしぐち いくさぶろう)
大正6年熊本県天草に生れる。旧京都市立絵画専門学校卒業。昭和21年東山高校の美術教師として奉職のかたわら金島桂華に師事。日本画特に山水・花鳥を習得。 日展入選13回。日春展入選4回。関展賞2回。大毎展。京展入。墨林会を主宰。京都市左京区住。

本紙
絹本   (尺五立) 
寸法
本紙:幅41×高さ104cm
総丈:幅54.6×高さ187cm
軸先
共箱・太巻き・二重箱
備考

慶事掛けとしてお掛け頂けます。

状態

本紙に極薄い点染みありますが鑑賞には
気にならない程度です。

表装の地と軸棒に点染み等ありますが
鑑賞には気にならない程度です。


表装の裏面に薄い染み等ありますが
鑑賞には気にならない箇所です。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足に一ケ所点染みありますが鑑賞には気にならない程度です。
↓       

 

 

 

 

表装の地と軸棒に染み等ありますが鑑賞には気にならない程度です。

 

↓表装の裏面に薄い染み等ありますが鑑賞には気にならない箇所です。              

 

 

太巻き心棒

ご鑑賞時には太巻き芯棒を外してご覧下さい。
掛軸をしまう時は必ず太巻き芯棒を挟んで巻いて下さい。

※太巻き芯棒は岩絵具の剥離・折れ等を防ぎ作品の状態を出来るだけ良好に保つためのものです。

共箱・太巻き・二重箱

 

   

箱の表面と裏面

 

戻る
 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com