[掛軸専門店] 古美術 高美堂は近代絵画・日本画・掛軸の物故作家を中心に真作保証で販売しております。

  商品番号 G-025    
価格 売却済み
商品名 寒椿にもんつき  (常鶲の別名:紋付鳥・もんつきとり)
作者 須賀玄道作
略歴

須賀 玄道 (すが げんどう)
大正8年大分県杵築市に生まれる。 元方広寺派管長足利紫山老師元建仁寺派管長竹田頴川老師について修行 。昭和22年大徳寺派瑞泉寺住職に就任 。平成17年没 。

本紙 紙本  (尺五横)
寸法

本紙:幅51.3×高さ40cm
総丈:幅54.5×高さ141cm

軸先 唐木
共箱・タトウ箱付
備考

常鶲は翼にある二つの白い斑紋が紋付に似ているから、別名紋付鳥(もんつきとり)とも呼ばれる。

〔一輪霜鏡照〕 寒椿が一輪、霜に映えてキラキラと光り輝いている。

冬掛けとしてお楽しみ頂けます。
(12月〜3月)

状態

本紙・表装共に良好です。

 

|←------(軸先除く) 掛軸幅 54.5cm ------→|

(尺五横)

 

 

 

 

 

 

常鶲(じょうびたき)は翼にある二つの白い斑紋が紋付に似ているから、
別名紋付鳥(もんつきとり)とも呼ばれる。

 

 

〔一輪霜鏡照〕 寒椿が一輪、霜に映えてキラキラと光り輝いている。

 

共箱・タトウ箱付

  

箱の表面と裏面

ページのトップに戻る

戻る

 
掛軸・絵画・色紙・骨董・古美術等のお問合せメールはこちら info@koubidou.com